燃費向上の基本!

   スズキ・ワゴンR の実燃費を公開中!    

燃費は、アクセル操作に非常に敏感である。  

HOME Information        
  Link Site Map 燃費向上作戦 車の整備 カメラ用語集
燃費向上作戦!2009 燃費向上作戦!2010 燃費向上作戦!2011 燃費向上作戦!2012 燃費向上作戦!2013 燃費向上作戦!2014
国産自動車低燃費ランキング 燃費向上の基本 冬の燃費が
20%悪いわけ
燃費を改善する方法


 燃費向上の基本



 最近の電子制御エンジンは、運転者から見えないところで燃費を節約し、どんな天候でもスムーズに走れ、安全システムも進化してる。今後はハイブリッド(HV・PHV)、電気自動車(EV)の時代がくるのか?又は燃料電池車がやって来るのか分からないが、どんな車社会になっても、燃費改善やエコの考えはかわらないでしょう。電気自動車(EV)が多くなると、走行距離を伸ばす運転方法とかバッテリーの寿命を伸ばす、充電方法が話題になるでしょう。

今の車(ガソリン車)の燃費向上ですが、メーカーが最新技術を駆使して、エコカーを発売しているわけで、使用者が簡単に燃費を改善する裏技は少ないと思われる。 しかしここであきらめるのは悔しい、元々ハイブリッド並みの燃費に挑戦するのが発端だからである。

電子制御エンジンのコンピューターCPU様は、アクセル操作に非常に敏感である、アクセルペダルをいっぱい踏んで加速したい時なのか、高速道路を一定速度で走る時なのか、加減速の激しい状態で走っているのか 、黄色信号に変わりアクセルペダルを離した瞬間なのか、CPU様は、瞬時に適正のガソリンを噴射・調整して、運転者のアクセルペダルに反応するとても忠実で“カワイイ”シリコンチップなのです。このCPU様を、巧みに使いこなすのが燃費改善とも言える。  

しかしこの忠実なCPUは一人では、エンジンを動かすことは出来ない。各種センサーやアクチュエーターの助けを借りてエンジンを、回し排ガスの事も考えているのである。このセンサー類が故障すると、CPU様のお告げ(警告灯が点灯)がある。危険なので急にエンジンがストップする事や走れなくなる事は、少ないが燃費が悪くなったり正常な運転が出来なくなります、速やかに修理が必要である。





 2009  2010  2011  2012  2013

  
 Top of Page ↑
 gray-scale.jpg 
Home